スタッフ紹介
パンくず利生会トップ  パンくずスタッフ紹介
亀岡園で働くスタッフ
亀岡園写真1
副施設長からのコメント
細川 景子
人との出会いがある仕事は多くありますが、利用者のそれぞれの人生の生き方や価値観を知り受け止めて生涯にわたり関われる仕事は、「福祉の仕事」だと思います。
深い人生経験のある利用者とのふれあいは、私たちにとって教えて頂くことばかりです。『出会いはちからとなり、ふれあいがよろこびとなる』毎日のこの経験の中から私たちも成長しているのだと思います。
亀岡園では、笑顔があふれ、相手の思いを理解できる心豊かな人であるよう、快適な生活の場所を提供できるよう「目配り」「気配り」「心配り」を心がけております。
スタッフからのコメント
『いつも明るく元気に。』をモットーに頑張っています。ここを利用していただく方の力になれればと思い働いているものの、逆に何気ない一言によって励まされたり、気付かされたりすることも多く、日々勉強の毎日です。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

[亀岡園の紹介] [職員募集概要]
亀岡園写真2
第二亀岡園で働くスタッフ
施設長からのコメント
市川 益代
亀岡市の西部、ひえ田野町の三方を山々に囲まれ、自然に恵まれた静かなところに第二亀岡園があります。春には桜が咲き乱れ、自然環境に恵まれています。施設には、熱い思いを持ったスタッフが揃っており、心を込めたお世話をさせて頂きます。人生に関わらせて頂けることが私達の仕事です。同じ立場に立って考え、自分を磨き、感謝の気持ちを持ち続け『幸せ』を高めていけるよう、職員一同精一杯努力しています。
第二亀岡園写真1
第二亀岡園写真2
スタッフからのコメント
いつも楽しい雰囲気の中、ご利用者の介助をさせて頂いています。ここへ来られた方は、様々な人生を歩んでこられています。それぞれの生き方を尊重するよう、個別援助を行っていければと常々思っています。
いつまでも初心を忘れることなく頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

[第二亀岡園の紹介] [職員募集概要]
第二亀岡園ケアハウスで働くスタッフ
第二亀岡園ケアハウス写真1
施設長からのコメント
出野 義和
施設長に就任してから、あっという間に月日が経ちました。
この施設では、およそ50名の入居者の方が生活しておられます。
施設を運営する法人は、曹洞宗の教えを理念としています。その一つに「愛語行」があります。その意図するところは、「言葉は悩む人をなぐさめ、沈んでいる人を力づけ、人を活かしていくのが言葉である」との教えです。私はこの教えを肝に銘じて、入居者と接しています。
スタッフからのコメント
おいしい空気、額縁の絵のような四季の移ろい、この贅沢な環境を満喫し、第三、第四の青春を謳歌しましょう!私達が応援・サポートします。

[第二亀岡園ケアハウスの紹介]
第二亀岡園ケアハウス写真2
ページの先頭へ
社会福祉法人利生会 提供: 社会福祉法人利生会のHPに掲載の記事・写真および図版の無断転記を禁じます。
ご意見、お問い合わせなどはこちらまでどうぞ。